個人の持つ世界観って本当に一人一人違います。

周りの人を見て、つい「ああした方がいい、こうした方がいい」とアドバイスしたくなる事があるかもしれません。 けれど、困っていないのにそんな事言われたらあまり嬉しくないですよね 😅

実はこれ、日本の古い集合意識なのかもしれません。長いことイギリスに住んでいましたが、イギリス人の方々は大抵「本人がそれでハッピーなら」と尊重して関与しないのです。 (もちろん相談されたら意見を交換します。意見交換は大好きなようです。笑)

そして、たとえ困っている時だって、心から尊敬している人以外からアドバイスされても、そのまま受け入れる気にはならないのではないかな?

逆に、尊敬している人や大好きな人や仲間からの的確なアドバイスは、必要としている時にはとてもありがたいものです。

ヒーラーやホメオパスなどカウンセリング業も同じです。

シータヒーラーになるための勉強中は「自分の世界観や価値観を語らない。押し付けない」「どのようなクライアント様もジャッジしない」と言う基本を学びます。

クライアント様の固有の価値観に基づいて、どのようになりたいのかをお聞きして、それを叶えるために「純粋な愛のエネルギー」を持って潜在意識を変化させるお手伝いをするということが大前提です。

そして、そのために「望みを叶えたい」「本当の自分の望みがわからない」とおっしゃるクライアント様(けっこう多いです)にも寄り添ってお話をお聞きします。

その方の持つ恐れや、憤り、もはや役に立たない古い常識などの思い込みに気づいて解放し、一人一人のペースで魂レベル、潜在意識、顕在意識が同じ方向を向けるようにとお手伝いして行きます。

何十年も生きてきているうちには、そういうものが積み重なっていたりします。

人間は一人として同じではありません。そして、どの方にも尊重すべきこれまでの経験やご苦労、そして必ず輝く良い面があります。(私はヒーラーになって徐々にその「良い面」に着目するのが得意になりました。その話はまた書きますね。)

その良い面に着目しながら、そこを引き出して最大限に活かせるようになると、本人も生きやすく変容することが出来ると信じています。

そして、クライアント様は安心して自分の望みにまず向き合い、それに向けて自分軸を持って進んで行けるということを知っていただきたいなと思います。💕

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日は満月です。ステキなお月見を〜🌕 🌾

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

嫌な人がいる、、、何とかならない? 【お知らせ】ホメオパシー ホームケアセミナー 第一回目 開催